So-net無料ブログ作成

ビニー/信じる男 [映画 は行]

◆ ビニー/信じる男 
2017/7/21(金)公開
20170721_BleedforThis_01.JPG

 「セッション」のマイルズ・テラーが、交通事故で選手生命の危機に直面しながらも不屈の闘志で奇跡のカムバックを果たした伝説のボクサー、ビニー・パジェンサを演じるボクシング伝記ドラマ。共演はアーロン・エッカート。監督は「マネー・ゲーム」のベン・ヤンガー。
 スーパーライト級チャンピオンのロジャー・メイウェザーに完敗を喫し、プロモーターからも引退勧告されたビニー・パジェンサ。これを機に、飲んだくれだが名伯楽の呼び声高いケビン・ルーニーをトレーナーに迎える。そしてみごと世界ジュニアミドル級タイトルを獲得する。だがその直後、正面衝突事故に遭い、首の骨を折る重傷を負ってしまう。再び歩けるようになるかさえ医者も保証できず、家族をはじめ誰もが選手生命は終わったと思っていた。そんな中、ただ一人リングに戻ることを諦めず、ケビンを説得して密かにトレーニングを再開するビニーだったが…。
≪ all cinema online より ≫


観たのはもう1か月前の話になるけれど、「ビニー、信じる男」を観た。
予告編を観れば筋立てはすぐにわかる。ボクシングのチャンピオンになった矢先に自動車事故で首を骨折という重傷を負い、当然、選手生命は断たれたかと誰もが思うところ、独り、再起を信じ、リハビリを始め、返り咲く男の驚異の実話。
主人公は、セッションで有名になったマイルス・デイビスだけれど、私はセッションは観ていない。この映画で初めて見たけれど、役作りの体重コントロールも筋肉作りもリハビリシーン等もきつかったと思うが、とてもよくやっていたと思う。
アーロン・エッカートが、中年というには歳を喰った役で、毛を抜いたのかカツラかよくわからないが、毛が薄くなったトレイナー役を好演。今までのイメージとはだいぶ違う(外見は)。 
キアラン・ハインズが、興行内容にもガンガン口を出す主人公の父親役でこれも好演。

【鑑賞日:2017年7月22日(土)】

20170721_BleedforThis_03.JPG


首は折ったものの、幸いにもその時点で下半身麻痺とかそういう状態ではなかったから無茶をする気にもなり、実際、克服したわけだけれど、その度胸はスゴイと思う。
医者から「無茶してずれたら半身不随だ」と言われながら、首を固定する装具をしたままのリハビリ.... エンドタイトルでは本人の現実の映像も出てくるけれど、生半可の決意と精神力でできることではない。
20170721_BleedforThis_02.JPG


このビニー・パジエンサというボクサーの話は知らなかったし、名前にも覚えは無かったんだけれど、対戦相手の中にはちょこちょこ名前を聞いた覚えのある選手が出てくる。
主人公ビニー・パジエンサは私とだいたい同世代で’83プロデビューから、’87世界ライト級王座獲得、'91年世界スーパー・ウェルター級王座獲得も同年の交通事故で瀕死の重傷を負い翌年王座は剥奪され、必死のリハビリ・再起の後、’94世界スーパー・ミドル級王座を獲得して'04年引退となかなかドラマチック。(映画では、一部、経過や試合を端折っている模様。)
映画も面白かった。

20170721_BleedforThis_04.JPG

主人公が再起後のインタビューで「『物事はそうシンプルじゃない』と(プロモーターやトレーナーに?)よく言われるけれどウソだ。それは諦めさせるための言い方だ。物事はシンプル。やるかやらないかだけ。結果が全てだ。」と言う。カッコいいねぇ...。結果出した人だから言えるんだけどね...。 なかなかそうはいかない....(・・・と言っているってことでもうダメなんでしょうね....)
原題は"BLEED FOR THIS"  語学堪能な諸兄の前で恥ずかしいが直訳すると「コレのために血を流す・死ぬ」となる。ボクシングが出来ないんなら生きていても仕方ない、ボクシング無しの生き方なんか後できっと後悔する...と主人公が決意する辺りを指すなかなか良いタイトルなんだけれど、確かに邦題には向き難いかも... まぁ、この邦題は頑張っているんではないでしょうか。



ポスター/スチール 写真 A4 パターン1 ビニー 信じる男 光沢プリント

ポスター/スチール 写真 A4 パターン1 ビニー 信じる男 光沢プリント

  • 出版社/メーカー: 写真フォトスタンド APOLLO
  • メディア:






ポスター/スチール 写真 A4 パターン2 ビニー 信じる男 光沢プリント

ポスター/スチール 写真 A4 パターン2 ビニー 信じる男 光沢プリント

  • 出版社/メーカー: 写真フォトスタンド APOLLO
  • メディア:
















nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。