So-net無料ブログ作成

ラスト・ミッション [映画 ら行]

◆ ラスト・ミッション 
20140621_lastmission_01.jpg
2014/6/21(土)公開


 リュック・ベッソンが原案・脚本を手がけ、マックG監督、ケヴィン・コスナー主演で贈るサスペンス・アクション。ケヴィン・コスナー扮する不治の病に冒されたベテランCIAエージェントが、妻子との絆を取り戻すために、危険かつ厄介なミッションに挑む姿を、ユーモアを織り交ぜスリリングに描く。共演はアンバー・ハード、ヘイリー・スタインフェルド。
 ベテランCIAエージェントのイーサンはある日突然、余命数ヵ月と宣告されてしまう。そこで危険な仕事から足を洗い、残された時間を別れた家族と過ごしたいと願い、パリへと向かう。ところが、思春期の娘ゾーイとの溝は深まるばかり。そんな時、女エージェントのヴィヴィが延命を可能にする試験薬をエサに新たな仕事を持ちかける。ターゲットは世界の命運を左右する超大物テロリスト。こうして、困難な暗殺計画に臨む凄腕エージェントと、良きパパとなり娘の信頼を勝ち取るために奮闘する平凡な家庭人という2つの顔を同時に遂行するというかつてない過酷なミッションに挑むことになったイーサンだったが…。
≪ all cinema online より ≫


【鑑賞日:2014年6月21日(土)】


これは面白かった。

久々のケヴィン・コスナーのアクション物は、96時間のリーアム・ニーソンへの対抗かな?と思ったら、テイストがだいぶ違って、多少、笑い(ニヤニヤ)が入ってるところが原案のリュック・ベッソン風?
ヴィヴィなんてとって付けたようなニックネームのアンバー・ハード演じるCIAの作戦の責任者でケヴィン・コスナーを使うボスが、「コスプレか?!」って感じで派手なカツラや化粧で出てきたり、なんでこの役をこの女優がこういう風に演じるのか全く必然性が無い・・・・と感じるけれど、そもそも、若干のギャグ、ヨーロッパ流ユーモアを織り込んだ荒唐無稽な話なので、気にならない。
こういう妖艶な謎の美女というものは、やっぱりこの手のアクション映画には欠かせない...と思う。
アンバー・ハードが妖しげでイイっ!からすべて許す!!









ポスター A4 パターンA ラストミッション 光沢プリント

ポスター A4 パターンA ラストミッション 光沢プリント

  • 出版社/メーカー: 写真フォトスタンド APOLLO
  • メディア:



ポスター A4 パターンB ラストミッション 光沢プリント

ポスター A4 パターンB ラストミッション 光沢プリント

  • 出版社/メーカー: 写真フォトスタンド APOLLO
  • メディア:
















nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0