So-net無料ブログ作成
検索選択
探麺隊の活動 ブログトップ
前の10件 | -

年越し対決!! マルちゃん おそば屋さんの鴨だしそばと日清 神田まつや監修鴨 南ばんそばはどちらが美味いか決定戦 [探麺隊の活動]

年越し対決!!マルちゃん おそば屋さんの鴨だしそば
日清 神田まつや監修 鴨南ばんそばはどちらが美味いか決定戦


こんばんは。 久々の(2014/1以来の)探麺活動の記録 です。
まぁ、麺は実際、たくさん食べています。 ・・・・でも(写真は撮ってるけれど)ブログ投稿はサボってました。特に今年の4月に異動して職場が変わって以来、忙しくて、本来のこのブログの趣旨のつもりの映画の記事も溜めている状態です。現在、観たけれどTwitter経由で投稿しただけでちゃんと書いていないものが31本.....と、嘆かわしい状態です。

でも、今日は大みそかイヴ..... さすがに今日を逃すと、あまりに旬を外してしまう....ということで、書きます!

実は、私のブログで一番アクセス数の多いページは、2013/1に戯れで書いた「どん兵衛天そばと緑のたぬき天そばはどちらが美味いか決定戦」なんです。 このページ (ここをクリック→  )だけ、毎日コンスタントにアクセス数最上位(当社比)を占めていて、累計アクセス数のケタが違っています。

・・・・で、スーパーで「マルちゃん おそば屋さんの鴨だしそば」と「日清 神田まつや監修 鴨南ばんそば」を見掛けたとき、これは書かざるを得まい....と思ったわけです。

20151230_0001.JPG

20151230_0002.JPG
20151230_0003.JPG



なお、今回は、久々に末席審査委員(娘)が復活しました!!
今日が仕事納めだった私がグレンフィディックのハイボールなんぞを飲んでいたら、末席審査委員(娘・成人)が一緒に飲みだして、二人して酔っぱらって、なんかしょっぱいものが欲しい...とこの企画が始まったわけです。

・・・・で、こんな感じ
マルちゃん おそば屋さんの鴨だしそば
20151230_0004.JPG
出汁の色が濃い....


日清 神田まつや監修 鴨南ばんそば
20151230_0005.JPG
ちょっと湯気でレンズ曇っちゃった....


神田の老舗・まつやのネームを冠するってぇのはなかなかの度胸...  と思ったら、さすがの出来栄え....

この二つ、ハッキリ言って、おんなじ鴨南ばんという枠で括っちゃイケナイくらい別物です。

マルちゃん おそば屋さんの鴨だしそばは、カップ麺の蕎麦です。 麺も縮れ気味のカップ蕎麦の麺。 スープは液体スープをお湯を入れて3分経った後から投入します。出汁はなぜか若干スモークっぽい香りが漂い、少々しょっぱめ.... 私、コレ、結構好きです。 懐かしいというのも違うんだけれど、慣れていて安心感があるという気もします。

日清 神田まつや監修鴨 南ばんそばは、ワンランク上の感じ.... スープは柚子の香りが漂い、なんか高級な感じ。 麺も割りとストレートな感じ。写真だと縮れてますね... 食感がストレートっぽいのかな....

末席審査委員(娘)は、絶対に日清 神田まつや監修鴨 南ばんそばと主張し、途中から手放さなくなっちゃいました.....


(続きを見る)


nice!(4)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

野郎ラーメン  豚野郎+味たま  (新橋) [探麺隊の活動]

新橋の駅前に野郎ラーメンというのが、比較的最近できた。
ちょっと、気になっていたので年末に行った。
yarouramen_201312d.JPG

メニューにいちいち野郎がつくので
 ◆ 普通のらーめんが 野郎ラーメン
 ◆ チャーシュー麺が 豚野郎
 ◆ つけ麺が つけ野郎
 ◆ 大盛りが メガ野郎 
 ◆ 油そばが 汁無し野郎
 ◆ 味噌らーめんだと 味噌野郎
あとは、これらのアレンジで、 メガ豚野郎だの 汁無し豚野郎だの 味噌メガ豚野郎だの、 なんだかすんごいメニューの名前になる.....(笑)
メニューの一部を書いたのれんがこんな感じ.....
yarouramen_201312f.JPG

この真ん中のオヤジ、ゆるくてなんか親しみが湧く....
yarouramen_201312j.JPG


yarouramen_201312e.JPG
見てると、やっぱり店の表の看板や中を覗いて行くのは野郎ばっかです....(笑)

(続きを見る)


nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

東京麺通団 その3  [探麺隊の活動]

2013/10以来探麺隊の活動である。
もちろん、活動は怠りなく実践しているのである。 報告を[ぴかぴか(新しい)]サボっている[ぴかぴか(新しい)]だけである!! (威張るな!!)

さて、新宿の東京麺通団である。 ここは今までに2回書いているけれど、2010/8(ここをクリック →  ) と 2010/9(ここをクリック →  )とかなり前である。 その時はカメラを持ち歩いたり、いまのようにマシな写真の撮れるスマホなど持っていなかったので写真がなかったが、今回は[ぴかぴか(新しい)]豪華写真入り[ぴかぴか(新しい)] なのである....  (威張ることか!?)

外観はこんな感じ。
tokyo_mentsuudan_201401a.JPG
ハッキリ言って地味であるが、コレも以前と比べるとビミョーにリニューアルされていて(店では
微ニューアルと称している模様)、入り口周りがかなりスッキリきれいになっている。

(続きを見る)


nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

鳥料理有明 平日ランチ限定らーめん  (門前仲町) [探麺隊の活動]

引き続き、探麺隊の活動....

門前仲町のちょっと路地を奥に入ったところにある[ぴかぴか(新しい)]鳥料理有明[ぴかぴか(新しい)]というお店の平日限定20食という[ぴかぴか(新しい)]ランチのらーめん[ぴかぴか(新しい)]の評判がずっと気になっていました。
でも平日限定[爆弾]というのはなかなかハードルが高くて、2013/6に休暇を取った時にようやく行きました。
・・・・で、お店について「限定20食」でもう12:15くらいだから「まだありますか」と聞こうと思ったら、その前にいきなり「ご飯付けますか?」と。   単一メニューなので、それだけ確認すれば十分なんですね(笑)  ご飯はお願いしました。
ariake1_201306.jpg

・・・・で、鶏の胸肉を厚さ3ミリくらいのそぎ切りにして下ギリギリ3ミリくらい残して、また3ミリくらいの厚さで今度は下まで切る。
コレを本のように開いて平らにして、タレをくぐらせて粉振って揚げたのが、らーめんの上に載っているベロみたいな形の唐揚げ。 上の赤いのはもみじオロシです。 
他に玉ねぎみじん切りも散らしてます(辛くないから水で晒してるみたい)。
ariake2_201306.jpg


スープは鶏白湯の味が濃厚でクリーミーで美味い。
麺は博多らーめん用?の細くて硬いタイプ。 スープとの相性も悪くないです。 替え玉100円もしちゃいました。 替え玉は別皿でくれるけれど、味が薄くならないようにタレを掛けて、玉ねぎも散らしてくれます。

ご飯投入してお勧めに従ってポン酢を掛けると、これが[ぴかぴか(新しい)]バカうま[ぴかぴか(新しい)][exclamation×2]
ariake3_201306.jpg

らーめん自体も、途中でポン酢投入を試してみれば良かった…と思いました。
らーめんとポン酢の相性を試すのは(平日限定ランチなので)だいぶ先になりそうです。












nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

京鰹節つけ麺 愛宕  つけ愛宕  (新橋) [探麺隊の活動]

引き続き、探麺隊の活動....

新橋から徒歩10分弱くらいの京鰹節つけ麺 愛宕です。

実はこの辺り、隠れたらーめん激戦区(隠れてないのかも...)で、新橋駅近くにもいくつもお店がありますが、この近所にはこのお店の他に月と鼈おやじ、ちょっと離れて二郎の新橋店と少々密度が高いです。(二郎新橋店は10年くらい前は別のところにありました。どうもいまはその時とは別の人がやっているようです。)


京鰹節つけ麺・愛宕は土曜の昼過ぎに行って、2度、「スープ切れ」で空振ったことがあります。午後遅く行くとダメみたいなので3度目の正直は時間をちゃんと調整して、12時少し前に到着。
頼んだのは前から決めていた、あっさりタイプの つけ愛宕 です。
コレは鶏+魚介で細麺。  もう1種類あるこってりタイプは 豚+魚介で中太麺
豚+魚介は、最近世に溢れているので、正直もういいなぁ・・・・と思っていたし、細麺にも興味があったのでこちらにしました。
大盛りを止めて、興味を惹かれた 塩豚ねぎ飯 も頼みます

食券を渡す時に「並と中盛りができますが....」と。
サイドメニュー頼んだんだから並にすればいいのに、つい中盛りをお願いしてしまいます。 (^^ゞ

・・・・で、出てきたのがコレ。
atago_shinbashi3_201308.jpg

麺は日本蕎麦の田舎蕎麦のように粒子が混じったもの。これは小麦の殻??(フスマっていうんですよね。)
中盛りでも思ったよりずっと盛りが良くて、コレだと塩豚ねぎ飯もあってだと食べ過ぎだぁーーーってくらいあります。
atago_shinbashi1_201308.jpg

お醤油色のおつゆで食べると、あっさり・さっぱりで実に美味い!!!!
atago_shinbashi2_201308.jpg


この辺り、つけ麺トライアングル地帯と私が勝手に呼んでいて、月と鼈、おやじ、この愛宕と、3つとも試しましたが、私の独断と偏見で言えば、愛宕>おやじ(ただし、わさびつけ麺という変化球しか知らない)>月と鼈 の順です。
細麺が片目の独特の舌触りで、このつけ汁に実によく合う.....

塩豚ねぎ飯も期待通りの味で美味いです。
atago_2013020905.JPG


このつけ麺、930円と高い印象だけれど、写真の通りトッピングが豊富なので、他店でいう「特製」の状態がデフォルトになっていると思えば、まぁ納得感はなくもない。(トッピング要らないヒトには押し売りなのでナンですが...)
コストパフォーマンスの点で疑問を感じる方もいるかも知れないけれど、美味いんだから仕方ないです。

また行こう!!っと.....














nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:グルメ・料理

三歩一 つけ麺  (高田馬場) [探麺隊の活動]

引き続き、探麺隊の活動....

高田馬場の三歩一が、このところ、高田馬場でお昼する時の定番スポットです。
・・・・と言いつつ、ちょうど昼めし…というタイミングにそうそう出くわさない.....

この三歩一は前に2回書いたことがあります。
 ◆ 濃厚鶏そば   (ここをクリック →  )
 ◆ 鶏そば と まぜそば鶏蛋湯(ちーたんたん)   (ここをクリック →  )

・・・で、残ったメニューの[ぴかぴか(新しい)]つけ麺[ぴかぴか(新しい)]を食べてきました。

食券を渡すと「つけ麺は麺が太いので茹で時間が少々掛かりますがよろしいですか?」と....
「嫌だ」と言っても、生煮えを出されては食べられないので、「はい」と返事。
このやり取り、要は、アナタのが後回しになっても悪気はなく仕方ないことなのでムダに怒ったりしないでね...ということなんだから、「宜しいですか」という了解の回答を求める言い方でない別な言い方(単に言いたいことを伝達する言い方)がある気がするけれど、思い付かない。
・・・・んなこたぁ、どうでもいいのである。

私より後から来た人の鶏そばや濃厚鶏そばが、各3人くらい出た後にようやく私のつけ麺が来た。(むむむむ。表示は茹で時間7分。15分くらい待った気がするんだが.....)

出てきた[ぴかぴか(新しい)]つけ麺(中盛り)[ぴかぴか(新しい)]はコレ[exclamation×2]
sanpoichi_tsuke1_201310.jpg


麺は確かに太い。  でも、世の中のつけ麺ってたいていこれくらいの太さのような気もする。見ると多そうだけれど、食べ始めると、これがペロリと行っちゃえるのでコワイ.....(苦笑)
sanpoichi_tsuke2_201310.jpg


つけ汁は見るからに濃厚。
sanpoichi_tsuke3_201310.jpg

食べても鶏だしが濃厚に利いてて美味しい。ただし、濃厚鶏そばを食べたのは1年半くらい前なのでそれとの比較はできない....
ともかく、最近増殖中の「とんこつ+魚系」の濃厚つけ麺は私の好みにはそれほどハマっておらず、わざわざ並んでまで食べようとは思わないのだけれどこれなら並んで待っても良いかな...と思いました。

不満は、鶏そばなら載ってる鶏チャーシューがなくて、鶏の肉団子(小さ目)が数個、つけ汁に入っているだけであること....

鶏そば濃厚鶏そばまぜそばつけ麺[爆弾]4つとも制覇[爆弾]して思ったのは[ぴかぴか(新しい)]鶏そば[ぴかぴか(新しい)]が一番美味いのでは?ということ。 
まぜそばに鶏スープを足した[ぴかぴか(新しい)]ちーたんたん(鶏蛋湯)[ぴかぴか(新しい)]が劇的にウマい[爆弾]と言っても、途中経過のまぜそばのピンボケぶりは看過しがたい[パンチ]ので、評価外です。(あくまで私の好みです。)

この店にはそうそう来る機会を作れないのですが、次回、鶏そばが一番美味いということを確認します。                        (何しろ、4種目制覇に1年半掛かったからなぁ....)

sanpoichi_02.JPG
sanpoichi_04.JPG
sanpoichi_03.JPG
外観・メニュー等の写真は2012/5のもの
















nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

麺屋武蔵虎嘯 虎嘯らーめん・中 (六本木) [探麺隊の活動]

六本木ミッドタウンのすぐそばの路地をちょっとだけ入ったところにあるお店です。
麺の量は自由に選べて料金は同じ。
メニューの表示順、食券自販機のボタン配列からはつけ麺の方を推しているんだな…と分かっていますが、虎嘯つけ麺を2回食べたことがある(ここをクリック →  )ので、今度は虎嘯らーめん(中盛り)です。
menyamusashi-kosyou2_201310.jpg

麺は幅広の縮れ麺。 スープは真っ黒い醤油味。 つけ麺のつけ汁はかなりしょっぱいんだけれど、当然それよりは薄いです(それでも世間の平均からはしょっぱいスープです)。
menyamusashi-kosyou3_201310.jpg
800円のらーめんと1,000円の虎嘯らーめんの差はこのトッピング。
200円でチャーシュー2枚と味玉とワンタン2つ。ワンタンは海老ワンタンとひき肉のワンタン各1。 この200円差はCP高いけど、ベースの800円ってのが高過ぎるんだよね....。トータル1,000円に抵抗感あるけれど、800円で素らーめんでは納得感ゼロなのでつい虎嘯らーめんになるという戦法。    ズルい.....
半分齧った味たま
menyamusashi-kosyou7_201310.jpg



ちなみにこっちが虎嘯つけ麺・大(同じく1,000円)チャーシューがデカいんだけれどワンタンが付きません。(写真は2013/6)
menyamusashi-kosyou3_201306.jpg
menyamusashi-kosyou1_201306.jpg
menyamusashi-kosyou2_201306.jpg

こちらもウマいです。(しょっぱいけどね....)

menyamusashi_kosyou_02.JPG
外観写真は2012/6






nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ラーメン二郎・三田本店 小ブタW脂少な目野菜ニンニク (三田) [探麺隊の活動]

皆さま、2013/1以来の探麺活動記です。
この間、別段、らーめんやそば、うどんを断っていたわけでも何でもなく、ただ、なんとなく、書くヒマなくため込んでいただけです。
この間も写真は撮っているので(毎回というわけではないですが....)、書こうと思えばいつでも書けたんですが、タイミングを逃すと上映が終わってしまうこともあって、つい、映画優先で書いて来てしまいました。

もっとも、このブログ、タイトルから言っても映画がメインなのが本来の意図なんですけどね....

言い訳はどうでもよろしい。

・・・・で、久々に書くならどこから・・・・と考えて、コレはもう、ラーメン二郎・三田本店をおいて他に無かろう....と思うわけです。
何しろ、探麺記の初めもラーメン二郎・池袋東口店ですから…(ここをクリック →  )

・・・・で、ドンッ[exclamation×2]
jirou_mita2_201310.jpg
小ブタW・脂少な目、ニンニク・野菜・辛目(コレで小盛り...)

(続きを見る)


nice!(6)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

うひゃぁ!! 何じゃ?こりゃ!???? [探麺隊の活動]

探麺隊の活動』のカテゴリーで書くのは久し振りです。

食べて写真は撮ってるんですが、映画を観た話を書くのも遅れがちな中、ついつい後回しにしています。
深く反省[たらーっ(汗)] <(_ _)>

・・・・で、そんな中、表題のとおり、あまりにもびっくらこいた[爆弾]ので、思わず、書いちゃうわけです。

…と言うのは、以前書いた「どん兵衛天そばと緑のたぬき天そばはどちらが美味いか決定戦」というページ( ここをクリック →  )の訪問者数がなぜか毎日コンスタントに20人とか30人をマークし続けているので????と思っていたのです。
細々と、こぢんまりと書いているこのブログにとってコンスタントにこの数を重ねて行くのは謎だったんです。

・・・・で、今日、何気なくGoogleで「緑のたぬき」と検索してぶっ飛びました[exclamation×2]
なんと、5番目に私のブログが表示されている[爆弾][爆弾].....
Google_tanuki.jpg
1番はメーカーの東洋水産、2番Wikipedia、3番amazon、4番ニコニコ大百科の次です。
検索で上の方に表示させる技術というものが世の中にはあると聞いた覚えがありますが、私はそんなものは知らず、ただ単に思うままに書いたブログです。 いったいどうしたことでしょう.....

・・・・で、「どん兵衛天そば」で検索してみました。
11番目です[爆弾] (私は1ページ検索結果10個表示の設定なので2ページ目のTOP)
Google_donbei.jpg


そういえば、もっと前に書いた「新SPA王とデュラムおばさんはどちらが美味いか決定戦 第3回」というページ(ここをクリック →  )も閲覧者数が多かったのを思い出し、コレもGoogleしてみました。
検索ワード「デュラムおばさん」    [ぴかぴか(新しい)]9番目[ぴかぴか(新しい)](1ページ目の下から2番目)
dhuramuobasan.jpg


検索ワード「新SPA王」    [ぴかぴか(新しい)]10番目[ぴかぴか(新しい)](1ページ目の1番下)
shinspaou2.jpg


極めつけは検索ワード「新スパ王」 なんと「新SPA王とデュラムおばさんはどちらが美味いか決定戦 第3回」(ここをクリック →  )「新SPA王とデュラムおばさんはどちらが美味いか決定戦 第1回」(ここをクリック →  )「新SPA王とデュラムおばさんはどちらが美味いか決定戦 第2回」(ここをクリック →  )の3つが[ぴかぴか(新しい)]4番目[ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)]5番目[ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)]6番目[ぴかぴか(新しい)][爆弾]3つ並びました[爆弾]
shinspaou.jpg


もう、呆れてモノが言えません[たらーっ(汗)].....


[るんるん]皆さま、お引き立ていただき、誠にありがとうございます[るんるん]




nice!(6)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

アイス・カップヌードルは、なぜ、カップヌードル light なのか!? の謎が解けた!! [探麺隊の活動]

約7か月ぶり、2013年1月以来サボっていた探麺隊の活動です。

・・・・が、麺類のお店の話じゃなくて、こんなしょうもないネタでスミマセン<(_ _)>
麺類のお店の話はそのうちまとめて書きます。(←ホントか? 夏休みに書けないものがいつ書けるというんだ!?というセルフツッコミは置いといて....)


・・・・で、アイスカップヌードル[exclamation]

水原希子ちゃんのコミカルなCM()で評判を呼んだアイス・カップヌードルをご記憶でしょうか


コンビニ等で「夏はアイス・カップヌードル」というようなポップも見掛けましたが、どれもこれもカップヌードルlight のところばかり。商品パッケージへの記入もカップヌードルlight だけ。 普通のカップヌードルのところには「アイスカップヌードルぅ? いったいそれは何のことですかぁ?! 」という空気が漂っています。

この差別は何か!?
かたや売れっ子モデル・女優の[ぴかぴか(新しい)]水原希子ちゃん[ぴかぴか(新しい)]恥ずかしげな踊りギャラを弾んで強要しキャンペーンを張り、かたや、地味に何の宣伝もなく暑い夏を独力で乗り切らなきゃならない.... これを差別と呼ばずして何が差別かぁっ[exclamation×2] てな具合です。

なぜ、普通のカップヌードルにはアイスのアの字もないのか[exclamation&question] その謎がようやく解けようとしています。

(続きを見る)


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理
前の10件 | - 探麺隊の活動 ブログトップ