So-net無料ブログ作成

ブラック・スキャンダル Twitter 2016/01/31 [Twitter]


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

エージェント・ウルトラ Twitter 2016/01/25 [Twitter]


nice!(6)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

ザ・ウォーク、信長協奏曲(のぶながコンツェルト) Twitter 2016/01/24 [Twitter]


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

2015年度日本インターネット映画大賞外国映画部門投票 [映画 もろもろ....]

日本インターネット映画大賞外国映画部門に投票します。

-----------------------------------------------------------------
【作品賞】(3本以上10本まで)
  「 STARWARS epi.7 フォースの覚醒 」    10点
  「 007 スペクター 」    10点
  「 ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション 」    5点
  「 シェフ 三ツ星フードトラック始めました 」    3点
  「 黄金のアデーレ 名画の帰還 」    2点

【コメント】
STARWARS epi.7 フォースの覚醒007 スペクター は、もう別格です。
-----------------------------------------------------------------

【監督賞】              作品名
   [ ジョン・ファブロー ] (「 シェフ 三ツ星フードトラック始めました 」)
【コメント】
最高に楽しく、観ていて気分のいい、最高のメシ・テロ映画でした。
本人が楽しんで、創りたくて創っているのが伝わってくる感じが良かったです。
007 スペクターのサム・メンデスとは最後まで迷いましたが.....

【主演男優賞】
   [ ベネディクト・カンバーバッチ ] (「 イミテーション・ゲーム エニグマと天才数学者の秘密 」)
【コメント】
孤高の天才、数奇な運命、偉大な業績、やっぱりこのヒトは巧いなぁ....と思いながら観ていました。

【主演女優賞】
   [ ヘレン・ミレン ] (「 黄金のアデーレ 名画の帰還 」)
【コメント】
期待通りの安定感と安心感。映画をピシッと締めてくれます。
実は、ブレイク・ライブリー(「 アデライン、100年目の恋 」)と少し迷いました。彼女がすごく印象的だったんです。ただ、どう考えても不純な動機というか要素(だって美しかったから....)が混入している気がしたので、王道を選びました。

【助演男優賞】
   [ ロバート・デ・ニーロ ] (「 マイ・インターン 」)
【コメント】
いまさらデ・ニーロでもない気がしますが、このデ・ニーロは非常に好感度高く、お得な役を演じたものだと思います。

【助演女優賞】
   [ レベッカ・ファーガソン ] (「 ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション 」)
【コメント】
この女優さんはヘラクレス等で観たことはありました。顔を覚えていた程度です。しかし、このミッション:インポッシブル/ローグ・ネイションでは、もう、イーサン・ハントに匹敵する大活躍。実際、ハントを救っているし....。
そりゃぁスタント・ウーマンは使っているだろうと思いますが、これだけアクションがカッコよく決まって美人で魅力的な女優を今まで観たことが無い.... ほとんど惚れてしまいました。 ラスト「探せるはずよ...」というセリフが実に良いです。私には間違いなく探せないんですが、思わず探したくなりましたから.....

【ニューフェイスブレイク賞】
   [ デイジー・リドリー ] (「 STARWARS epi.7 フォースの覚醒 」)
【コメント】
他に思い浮かびませんでした。鮮烈なデビューを飾りました。
あ、タロン・エガートン(「 キングスマン 」)もいますが、ちょっと、彼にとっては不運だった(相手が悪過ぎ)と思います。

【音楽賞】
  「 007 スペクター 」
【コメント】
サム・スミスの歌う「Writing's On The Wall」が耳について離れません.....

-----------------------------------------------------------------
【私が選ぶ、「おいおい、花火かよ....」賞】
キングスマンの、悪人どもがみんなやられるシーン....

-----------------------------------------------------------------
 この内容(以下の投票を含む)をWEBに転載することに同意する。
-----------------------------------------------------------------
nice!(6)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

2015年度日本インターネット映画大賞日本映画部門投票 [映画 もろもろ....]

日本インターネット映画大賞日本映画部門に投票します。

-----------------------------------------------------------------
【作品賞】(3本以上10本まで)
  「 海街diary 」           10点
  「 駆込み女と駆出し男 」      8点
  「 寄生獣 完結編 」         5点
  「 イニシエーション・ラブ 」      3点
  「 HERO 」               2点
  「 バケモノの子 」           2点
【コメント】
私には、2015年の日本映画の印象は「海街Diary」で尽きる、と言ってもあまり過言ではない感じ。1本10点までの制約が無ければ、20点入れて「駆込み女と駆出し男」に残り10点入れてオシマイ...でもいい感じでした。
-----------------------------------------------------------------

【監督賞】         作品名
   [ 是枝裕和 ] (「 海街diary 」)
【コメント】
私としては2015年日本映画 No.1 です。

【主演男優賞】
   [ 大泉洋 ] (「 駆込み女と駆出し男 」)
【コメント】
 キャラが合っていて面白かった。早口の長口上で煙に巻くとか、観ていてこのヒトじゃないとできないな、この役は...という気がした。

【主演女優賞】
   [ 広瀬すず ] (「 海街diary 」)
【コメント】
この映画は、綾瀬はるか・長澤まさみ・夏帆・広瀬すずの「4人共が主演」と理解しています。(名前のクレジット順というものはキャリア等に応じてになっていますが....)
その中での、広瀬すずちゃんです。3人の姉それぞれも良いんだけれど、広瀬すずの光り輝く眩しさの前では霞んでいました。「3人の姉が居てこそ、すずが活きた」のは分かっているけれど、ここでの受賞はすずちゃんということで.....

【助演男優賞】
   [ 長谷川博己 ] (「 劇場版MOZU 」)
【コメント】
演じている東和夫役のクレイジーなぶっ飛びっぷりは、もう「アッチの世界に行っちゃってる」感じで最高でした。TVドラマの「家政婦のミタ」で認識した役者さんですが、「MOZU」のドラマ版を含めたこの東和夫役でファンになっちゃいました。

【助演女優賞】
   [ 樹木希林 ] (「 海街diary 」「 駆込み女と駆出し男 」)
【コメント】
  深津絵里さん(寄生獣 完結編)と迷いましたが、やっぱり「さすがの存在感」で樹木希林さんです。映画全体に迫力と重みを加えピシリと締めていた気がします。

【ニューフェイスブレイク賞】
   [ 広瀬すず ] (「 海街diary 」)
【コメント】
もう初々しくて、瑞々しくて、眩しくて、最高でした。
スクリーンデヴューは2013年の「謝罪の王様」のようだけれど、どっかーん!と売れたのは2015年ではないでしょうか....

【音楽賞】
  「 イニシエーション・ラブ 」
【コメント】
「その世代」なので単純に懐かしかった。 かつ、選曲が絶妙。
-----------------------------------------------------------------

【私が選ぶ○×賞】
 とくになし

-----------------------------------------------------------------
 この内容(以下の投票を含む)をWEBに転載することに同意する。
-----------------------------------------------------------------
nice!(5)  コメント(2)  トラックバック(1) 
共通テーマ:映画

白鯨との闘い Twitter 2016/01/17 [Twitter]


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

2015年、面白かった・印象的だった映画 [映画 もろもろ....]

あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

年が明けてからで、しかも正月気分も抜けたこの時期になってからでナンですが、2015年を振り返りたいと思います。
・・・・とはいえ、2014年までと違って2015年は後半の半年ほどのレビューを溜めってしまっているので、印象が薄れつつあるものもあり、反省の多い1年で、それを承知のうえでの振り返りになりますことをご容赦ください。

2015年、映画館で観た映画は85本でした。
2014年は105本だったので20本減。 2015年4月から異動で忙しくなって生活パターンも若干影響を受けているためです。
例によって複数回観たものもありますが回数分カウントしての数字です。
2015年は複数回観たものは5本。これらを重複無しでカウントすれば▲8本→85-8=77本。
複数回観たのは
 ・トゥモローランド(2D字幕と4DX字幕で2回)
 ・アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン(ユナイテッドシネマの4DX字幕とTOHOシネマズのMX4D字幕で2回。「科学するココロ」で比較しました。)
 ・ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション(2D字幕2回と4DX字幕で計3回。2Dの2度目はカミサンの付き合いです。)
 ・007 スペクター(字幕で2回。これも2度目はカミサンの付き合い。実は2016年1月3日に娘と一緒に字幕の3回目を観ています....)
 ・STARWARS epi.7 フォースの覚醒(2D字幕2回、MX4D字幕、2D日本語吹替え各1回で計4回。2D字幕の2回目は娘と一緒でした。)

試写会でも1本みているので、これを足せば86本(78種類)の映画を大スクリーンで観ています。
試写会を含めた86本の内訳は、洋画:65   邦画:21  やっぱり私は洋画派です。(2013年は洋画:邦画=71:22→邦画占率23.7% 2014年は洋画:邦画=72:28→邦画占率28.0% 2015年は洋画:邦画=65:21→邦画占率24.4%と、昨年増えたのにまた戻っちゃいました。)
年別鑑賞本数の月次の伸び具合のグラフは以下の通り。
月別グラフ2015.jpg

過去3年を下回ってしまいました。

オマケに忙しかったこともあって、Twitterで観た日の印象はつぶやいたもののレビューは書いてないモノが7月以降30本もあります......

・・・・で、2015年、面白かった、印象に残っている映画は・・・・

(続きを見る)


nice!(8)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

ブリッジ・オブ・スパイ Twitter 2016/01/11 [Twitter]


nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

映画等の索引 ≪ 随時、追加中 ≫ [索引]

映画の観たもの、観たいもの、ドラマその他の 索引 です。(今後も足していきます。)
★ 基本的に50音順。(アルファベットは映画タイトルとして発音する50音順。)
   ただし、シリーズは発音よりもシリーズ内の順番が優先です。
   (例: SP 野望篇 > SP 革命篇)
   「劇場版」等の枕詞は索引上は無視しています(ちょっと不統一ですが.....(^^ゞ)
★ 【未見】と付いているのは、まだ観ていないけれど面白そう・早く観たい等の期待表明。
   何も付いてないのが「観た後」です。
   複数に分けて書いたり、同じ作品について何度も書いたものもあるので
   記事ごとに項目を作ってあります。
★ 映画以外に、TVドラマについて書いたものも混じり始めました。
   今後はドラマ以外(バラエティ等)も混じるかも..... 
★ New!! 等の目印が付いています。
   付ける期間等は気分次第です(決めてキッチリ守れるとも思えないし)。
★ Twitter まとめ投稿 には目次は付けていません。
★ 忙しくて宿題が溜まり過ぎました。観た順番に書いていましたが、3ヵ月以上
  二十数本あり、いまさら書いても・・・という情報鮮度の問題もあるので
  順不同で書くことにしました。(2015/11/下旬)


続きを読む


タグ:映画
nice!(18)  コメント(11)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画